スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なまけもの

2009年05月31日 00:42

  なまけもの

なまけものは、あまりに動かな過ぎて体に苔が生えるらしい。
…でもかわいいよね。
スポンサーサイト

アルパカ

2009年05月27日 12:02

   アルパカ
母にはオッサンと言われました。
まるで着ぐるみを着ているようだと…。
この不満げなような、悟ったような顔がいいんじゃないか!
(でも本物はもっとかわいいかも)
アルパカはアンデス地方に住んでて荷物運びとか手伝ってくれます。

スローロリス

2009年05月25日 13:01



     スローロリス

夜行性でおっきい目玉が特徴的。
さるの仲間、おててがかわいい、カエルみたい!笑

ジャコウネズミ

2009年05月22日 23:00

ジャコウネズミ

動物シリーズ~
危険を察知したり移動する時は親のしっぽのつけねを子供がくわえ、
さらに子供がまた子供のしっぽのつけねをくわえて1列に並んで歩きます。
私はかわいいと思うんだけどなー。

ヘイムダルの角笛(北欧神話)

2009年05月19日 14:37

   ヘイムダルの角笛

神々の国の最後の時がやってきたことを、ヘイムダルが角笛を吹いて知らせます。
ヘイムダルは虹の橋の番人で、いつも外界を見渡している人。
千里眼らしいです。
どこかの文献では勝手に角笛が鳴りだすと書いてあったけあど、
私が読んだ本では吹いていた気がするのでこうなりました。

これで北欧神話シリーズ挿絵はおわり!
長かった!!!!
ほんとはあと文字の飾りがあるけど…まだ描いてない…。

縛られたロキ(北欧神話)

2009年05月19日 14:29

縛られたロキ

悪さがばれたロキはついに岩に磔にされます。
しかも頭上からは蛇が毒液を垂らして苦しめます。

ヘルモズ(北欧神話)

2009年05月19日 14:29

ヘルモズ

オーディンの8本脚の馬を借りてあの世までの危険な道のりを走るヘルモズ。
ここの回にしか登場しないレアキャラ?
あの世までの道は通常、生きたものは通れないけれど、
オーディンの馬はそれを可能にします。

ロキの子ども達(北欧神話)

2009年05月19日 14:26

  ロキの子ども達

神様の国を追い出されたロキはその後巨人の女との間に3人の子をもうけます。
それぞれが巨大なオオカミ、巨大な蛇、半分が腐敗した女の姿をしていました。

ブリュンヒルド(北欧神話)

2009年05月15日 11:27

  ブリュンヒルド


ヴァルキューレ(死者を選ぶもの)の中でも特に美しい娘。
オーディンとの約束を破り、長い年月を山の奥深く、
炎に囲まれた黒い神殿の中で眠る事になる。
いつか勇敢で恐れを知らない戦士が現れる日まで。

北欧神話では語られていないけど後にジークフリードがやって来て目覚めさせます。

宴のごちそう(北欧神話)

2009年05月15日 11:09

  宴のごちそう

神々たちの宴には金の皿にもられたごちそうが並びます。
この章の宴で神々とロキが論争を繰り広げます。

道具をもらうトール(北欧神話)

2009年05月15日 11:01

  道具をもらうトール


トールは、ロキに騙されて丸腰で悪い巨人の家を訪問する事になりました。
でも途中で訪れた良い巨人のおばあさんの家で、トールが持っている武器と同じ
効力を発揮する道具を貸してもらえる事になりました。

貫かれた魔女

2009年05月14日 23:09

   貫かれる魔女


災いの元の魔女がついにオーディンの槍で貫かれます。
3回目にさされてやっと倒れる死ぶとさ。
国中に響く叫び声をあげてばったりと倒れます。

金の指輪を(北欧神話)

2009年05月13日 14:52

 金の指輪を

ロキ(左)が小人(右下)から宝物をぶんどっています。
小人は隠し持っていた最後の宝をよこせと言われ、怒りで震えそう。
この後、小人に呪いによって洞窟の奥から破滅を呼ぶ魔女が出てきます。

しわくちゃのばあさん(北欧神話)

2009年05月12日 08:45

  しわくちゃ

ある章で しわくちゃばあさん が出てきます。
しかも巨人で、いくつもの首が生えててその首が全部違う方向を向いています。
そして見知らぬ者がやって来ると大声で全部の顔が叫びだします。

めっちゃこわい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここ数日、企業に出す課題やらポートフォリオに追われてました。
こんなに色々やるなんて…睡眠時間がもう…
結構よぼりました。

でもまだ学校の課題が2つあるよ。
すんごく充実してます。

ヴェールを持ち上げる巨人(北欧神話)

2009年05月12日 08:38

  ヴェールを

巨人が花嫁のヴェールを持ち上げようとして止められています。
なぜなら花嫁の正体は、取られた武器を取り返しに来たトールだからです。
正体がばれたら槌を取り返せないので、
付き添いの娘のふりをしているロキ(これも男)が
「少し我慢して下さい、花嫁は大勢の人の前で顔を出すのを恥ずかしがります。」
らしき事を言ってうまいこと阻止します。

酒を飲むトール(北欧神話)

2009年05月08日 14:37

  48

巨人にお前はこの酒を一息に飲むことはできまいと言われ、
できるぞ!!と言いはって杯を飲み干すトール。
実は酒の正体は海で、全てを飲み干すことが出来なかった。
でもトールが頑張ったせいで海がだいぶ減ってしまった。


リクエストによりこのシーンができました。

オウム(北欧神話)

2009年05月08日 14:27

 オウム

オウム達はヴィーダル(オーディンの息子)に強い靴が作れるように
人間の世界から余った皮を集めて持って来る。
最後の戦いにおいてこの強い靴のを履いていたことでオオカミを倒すことができた。

企むこびと達(北欧神話)

2009年05月07日 09:05

 こびと達

こびと達は悪巧みを考えています。
画面の左で顔を出しているこびとを見て母が一言。

「これあんたに似てるよ!」

それはこっちの台詞だ!!!

馬小屋のアグナル(北欧神話)

2009年05月07日 09:01

     アグナル


ある国の王子が出て来る章に登場する青年。
馬小屋で馬の世話をしているが、実はその国の王子で身分を隠しているという話。

オーディン(北欧神話)

2009年05月06日 11:31

    オーディン


北欧神話の主神、手に持っているのはグングニルという槍です。
片目がなく、つばのある帽子をかぶってかくしてます。
旅に出る時は青いマントを着てます。
ひげがふさふさ!!

ノルン(北欧神話)

2009年05月06日 11:24

 ノルン


ノルンは運命の女神、3姉妹です。
過去、現在、未来をそれぞれが語るとか。
3人はユグドラシルの根元のほとりに住んでいて、
井戸の水をユグドラシルにかけて育てています。

ユグドラシル(北欧神話)

2009年05月05日 12:43

    ユグドラシル


北欧神話の世界は大きなユグドラシルの木で形成されている。
3つ大きなの根っこはそれぞれ違う土地につながっているということで…
参考文献や今まで見たイメージとだいぶ違うけど、本文の通りに描くと
ユグドラシルはこんな姿をしている。(私の中では)


木のてっぺんにワシがいてワシの嘴にタカがとまってます。
なんか色々いておもしろい。

フレイ(北欧神話)

2009年05月05日 12:39

   フレイ


フレイは、夫を捜しに出かけた妹のフレイヤを一目見ようと
世界を見渡せる高台に登る。
妹を見つけた後に見たものは、とても美しい巨人の娘だった。

ブリーシンガメン(北欧神話)

2009年05月04日 12:57

    ブリーシンガメン

フレイヤが身に付けている首飾り。
この首飾りと引き換えに夫を失った。
(夫はどこかへ旅立った)

金の豚(北欧神話)

2009年05月04日 12:51

    金の豚

小人が作った金の豚。
金色の毛をしてて、ぷかぷかと浮かんで空を飛ぶ。
私も欲しい…

シーフの髪の毛(北欧神話)

2009年05月02日 10:49

  シーフの髪の毛


トールの妻シーフは金色の美しい髪が自慢。
でもある日、昼寝をしているうちに悪戯好きの神様ロキに髪を刈り取られてしまう。

イズンのリンゴの木(北欧神話)

2009年05月02日 10:46

   イズンのリンゴの木

神様たちは金色のリンゴを食べて若さを保っています。
そのリンゴをもぎ取ることができるのは無邪気なイズンという神様だけ。

雌馬(北欧神話)

2009年05月01日 23:39

  雌馬

北欧神話の挿絵が全部おわりましたー。
一気に描きました。

これはロキという神様が雌馬に変身して雄馬をそそのかす?場面。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。