スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス記4日目

2010年02月24日 15:18

4日目のスケジュール
サンティエンヌ大聖堂 ロワール地方のシュノンソー城

フランス記録めも6


フランスの南から北へ。

雪がまだ残ってます。
木が並んでる景色、日本にはないよこの感じ。
仏4日目雪景色3


後、ワインの試飲をして終了。
本当はお城の写真もっと沢山あるのだけれどありすぎて長くなるので
これくらいにしときました。次は…
憧れのモンサンミッシェル!です!!!
寒い中出発。
ふーっと息を吹いただけでものすごく白い煙になる温度です。

仏4日目雪景色

仏4日目雪景色2


街に到着して見上げると泥棒がいました。
仏ぶら下がるサンタクロース
ではなく季節外れのサンタクロース人形でした。
なんでまだ飾ってるんだろう?
外国には旧正月ならぬ旧クリスマスでも存在するんでしょうか??


さて、サンティエンヌ大聖堂です。
こちらも確かユネスコ世界遺産に登録されてました。
仏サンティエンヌ1

仏サンティエンヌ2

仏サンティエンヌ4

仏サンティエンヌ3 仏サンティエンヌ5


仏サンティエンヌ7 仏サンティエンヌ8

仏サンティエンヌ6


教会の外側の彫刻。
仏サンティエンヌ外2

周りの建物。とりあえずどこに行っても木がでかい。
仏サンティエンヌ外


さて、道中ずっと気になっていたのが
木にくっついている毛玉みたいなもの。MARIMO?
木のだんご


移動してロワール地方へ。
シュノンソー城という古城を見学です。
そこまでの並木道
シュノンソー城並木道

と、水上を歩く鴨。
外国の鳥は水上を歩けるようです。
奥の2匹が列になっててかわいかったです。
シュノンソー城歩くかも

こちらがシュノンソー城。
橋のように川に架かっているのが特徴です。
仏シュノンソー城

これ井戸
シュノンソー城井戸

奥の塔にある茶色いものを拡大した図。
私はツバメの巣だといったけど母は蜂の巣だと言いました。
ぜったいツバメのほうが良いと思う。
シュノンソー城井戸の巣

城内!!
ほんもののお城に入るのは初めてでどきどきしました。
これはお城だった。お城の名残とかじゃなく、今に残る城。
シュノンソー城内

シュノンソー城内3

シュノンソー城内4

リッチなお部屋、ながーい白い階段。
ここの城の特徴は螺旋でなく現代風の階段を使っていることなんだそうです。
シュノンソー城ベッド シュノンソー城階段

シュノンソー城内2 シュノンソー城の机の足か

植物もきれいに飾られてます。
シュノンソー城にあった謎の草
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆーと | URL | -

    Re: フランス記4日目

    並木道やお城。日本にはあまりない風景を見ると心踊るよなぁ。

    ああ、外国いきたいわ・・・

  2. ちぇん | URL | -

    Re: Re: フランス記4日目

    ゆーと>
    わくわくするよ、ディズニーランドに行ったような感覚?笑
    外国オススメです☆
    時差ぼけとか食文化があわないとキツいけど^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://travelearthma0.blog90.fc2.com/tb.php/91-7e04460b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。